DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/08/31(金)   CATEGORY: 未分類
サンデー・ドッグ
20070831000257
先日我々のスタジオが広くなったので、今まで狭くて出せなかったココア特製の収納型テーブルを出すと壁に書かれた曲名達が現れた。
写真だと見えにくいけど、かなりの曲数だ。
これはサムライが5人編成の頃に作った曲達だね。
「モーターノイズ」や「チキンソックス」、「マスタング・ヴギ」なんかは常連メニューだったから覚えてるしカッコいいナンバーだったね~
この頃の俺達をしってる人は少ないと思うけど、
結構いろんなバンドと共演してたりするんだよなぁ。
ちょっともったいないなぁ~と思ったりもするから何曲か復活させたいな、と思ったりするこの頃。
でも「悪魔をはげます唄」って何だ?
あと地元のバンド仲間なんかの好きな曲とかが、もう解散して聴けなくなったりすると少し残念だったりする。
以前冗談クラブ(前ジョニーファイブ)が俺が十代の頃にやっていた3ピースのバンドの曲をカバーして録音したのを聴いて恥ずかしかったけど、
やっぱり嬉しいもんだよね。
自分でも好きな唄だったし音源にできなかったから。

そう考えると曲や唄は勝手に何処かへ行ってどこかの誰かに愛されてたりするんだねぇ~とロマンチックに思ったりするんですな。

只今我々サムライデリカテッセンバンドは来月のツアーに向けリハを繰り返しとります。
また新ドラマーの赤鬼ヒョウドウ氏が体育教室ばりに俺達にムチを打つんですよ(笑)
まぁ名古屋得三がお披露目になるので新生サムライの一発目を見たいと言う物好きな方、
お待ちしてます。
スポンサーサイト
page top
DATE: 2007/08/27(月)   CATEGORY: 未分類
旅に出よう
20070827124140
「旅をしてたみたいだった」と、ポロッと言ってたな。
車やバス、船や飛行機?いろんな乗り物を乗り継いだな。
地図なんて無いし目的地すら定かじゃない、道に迷ったりズッコケたり、
進めずに立ち往生したのも一度や二度じゃなかったしな。
まぁ、その分良い景色を見れたと思うよ。ホントに

「旅をしてたみたい」か、なかなか良いこと言うじゃないか。
とりあえずお疲れ様。
これが本当に旅だとしたらまだまだ終らないから、

道中はにぎやかな方が良いしな!

ルックに集まってくれた皆さんありがとう♪
page top
DATE: 2007/08/23(木)   CATEGORY: 未分類
バーガー・ブラザーズ
20070823110702
ココア達がスタジオを改装し、今までコンテナ1台分のスペースが2台分の広さになった。
恐ろしく縦に長いが、今までぶつかり合いながら演奏していた窮屈さを考えると、
とても解放感があって良いし、空気の流れもよくなって新鮮だ。

昨夜はオリジナルメンバーで入る最後のリハになった。

別にセンチになってる訳じゃないが、
この4人でいったい何度この穴ぐらで演奏してきたんだろうか、なんどぶつかり合い、何曲作ってきたんだろうか…。
「Sweet Soul Music」「泥沼でダンス」「傘の下」「ドラ猫のブルース」「昼下がり」「100万ボルト」「オールナイトロング」「朝一番のバス」…etc
どの曲もこの場所でああだこうだと絡み合い生まれた歌達。

「Sweet Soul Music」はこの4人になって俺が最初に持っていった曲だったと思う。
冗談で始めたバンドが本格的に動きだした時だった。
シャッフルひとつまともにできなかったけど、全員で夢中になり曲を作り、アルバムを作り 、ルックをはじめいろんな場所へ演奏しに行くようになった。
この4人でスタジオを作り、そこで曲を作り、少しでも世に出す事ができた事がとても嬉しい。
25日はこのメンバーでの最後の演奏になります。
ダンスしようぜ♪

写真は長年サムライの楽曲を支えてきたリズム隊「バーガー・ブラザーズ」

まぁ解散するわけじゃないしな。
新ドラマーの雷神ヒョウドウが強烈なビートを鳴らしてくれますよ。
page top
DATE: 2007/08/20(月)   CATEGORY: 未分類
三日月
20070820194921
千葉はここ何日と地震が続き、とても不安な日々、特に夜中に襲ってくる地震には自分の無力さを思い知らされます。
なすすべなし、下着姿のまま汗だくになり立ち尽くす…のみ。
クロネコのテン君もジッと動かず固まっている(猫ってこうなの?)
自分で言うのもなんだが、ハードな日々をサバイバルしてる僕は少しでも長く寝たいので地震が収まった瞬間眠る。
するとテン君もナァ~とないてやや甘え気味にすりより、お互い何もなかったかのように眠るのです。
テン君、君は俺より小さいし身軽で、持っていくレコードもギターもないのだからヤバイと思ったらさっさと逃げるのだよ。
俺の事はい…い…から…
お互い生きてたら近くの小学校で落ち合おう。

そんな地震と猛暑に襲われ、フラフラな日々、レコード屋に行くと一枚のアルバムに出会いました。
カレン・ダルトン「イン・マイ・オウン・タイム」
彼女とアルバムの詳細はライナーを読んで下さい。
一生もんの「歌声」に出会いました。
様々な景色を見せてくれます。深い部分に届く歌声。
ニューヨークで悲しい結末を迎えてしまった彼女の歌声が一人でも多くの人に届きますように。
このジャケ良いなぁ~(泣)
page top
DATE: 2007/08/17(金)   CATEGORY: 未分類
サムライのエンジン
20070817085134
お前とやんのもあと1ステージか。
一緒にスタートして6年?7年?
あの頃は今より、お互いまともに楽器演奏できなかったもんなぁ~
まぁ言葉にしたらきりがないしな。

最後に太いのぶち込んでやって下さい。(俺にじゃねぇぞ(笑))
page top
DATE: 2007/08/15(水)   CATEGORY: 未分類
溶けちまいたいのさ
20070815131710
いやいやご無沙汰してます。
思わず日々のゴタゴタに飲まれさぼってました。

先日は花田裕之流れセッションツアー初日、新宿紅布にてオープニングアクトをやらしてもらいました。
楽しんでもらえましたか?
ギターをかしてくれたO氏、心底助かりました。感謝感謝。
やはり「ワイルドホーセス」はハミングバードですな。
毎度ながらガクガクに緊張します。バンドの時とは別物の緊張感、
でも花田さんといると落ち着くんだよなぁ~不思議だ。
来てくれた皆様ありがとうございました。

紅布でのライブが終り、そのまま俺も流れちまおうと名古屋、大阪、京都と半分旅、半分ローディーとして回ってきました。
名古屋から近鉄と言うのに乗って難波まで行きました。
ツアー中はいつも車なので凄く新鮮です。三重の景色がとても美しく、去年サンディエゴからロスまでアムトラックに乗った時を思い出した。

難波ではロックライダーのワルサー&グッチに大変お世話になった。相変わらず腹が痛むほど笑わしてもらった。

最終日、難波から京都までワルサーと電車に乗った。
缶ビールを飲みながらくだらない話をして、こういった事は普段あまりないので少し懐かしい気分になった。
最終日、磔磔は花田さんの弾き語りもバンドの演奏もツアー中一番よかった。
同じバンドメンバーの俺が言うのもあれだが、
ここ一年のタミーのベースは良いね。
音色もフレーズも色気があって、元々弾ける人だったが、
テクニックと曲に対する選択がひとつになってるような。
風の噂で俺とタミーができてる説が流れてると聞いたので、こんな事言ってると勘違いされそうだな(笑)
でもあの大きい手で……ふぅ~おっかね~(汗)

京都の朝方、俺とタムさんは山の険しい坂道を登っていた。
タムさんも憧れの人とのセッションツアーに相当なエネルギーを注ぎこんできたはず。
二人とも大分酔っぱらっていた。
俺の足はガクガクで体中から汗がふきでる。
ふと振り向くと紫色の空に溶けちまいそうになった。
どこかの家から出てきたのか、
首輪をつけた白黒の猫がじゃれてきた。
タムさんは「早く帰り」と言うが、
猫は俺とタムさんの後をついてくる、
あげくのはてに猫は家の中まで上がりこんで、転がり、走り回り遊んでいる。
タムさんも追い返すのを諦めたか、寝てしまったみたいだ。

朝はっとして起きた。
時計を見ると8:00、俺が乗らなきゃいけない新幹線が8:06、
目の前は真っ暗になり脂汗がふきでで倒れそうになった。
勝手に上がり込んだ猫がソファの上であくびをして俺を見てた。
page top
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。