DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/05/29(木)   CATEGORY: 未分類
新宿は雨
20080529171435
新宿は雨だ。
いつもいつも雨だよね。この街に演奏しにくる時は…

リハも終わって、お気に入りのフレッシュネスバーガーにてココア先生による歴史の授業を聞いております。
スポンサーサイト
page top
DATE: 2008/05/23(金)   CATEGORY: 未分類
ギターについて
20080523215424
長年メインで使用してきたES-355のピックアップを交換するため日頃、大変お世話になっている某楽器屋さんへ

ギタリストとしての俺の役割は、9割リズムギター、
まぁココアみたいには弾けないし、性に合ってると言うか、好きなギタリストなんかも、そういったリズム中心の人が多いしね。

バンドのリズムやグルーヴの軸を産み出すのがドラムやベースのリズム隊だけではないと思うし、逆にリズムギターが、その楽曲の中心になり、螺旋を組むことだってできる。

手持ちぶさたでとか、音圧が欲しいからってのも、バンドの鳴らしたい音楽によっては有りなのかもしれないけど
俺はグイグイ絡みあいたいからなぁ~(笑)

まぁ改造自体は楽器自体が新しいピックアップを気に入ってくれりゃあいいけど、駄目だったら元に戻せばいいしな。
兎に角楽しみです。

写真はジョアン夏の風物詩、丸刈りにされたポメラニアンのチャッピー。
おいチャッピー、あのロングヘアーはお前のシンボルじゃないのか?

まぁまぁ、似合わない変てこな服を着せられて歩かされている犬より何百倍もかわいいぞ!チャッピー。
page top
DATE: 2008/05/18(日)   CATEGORY: 未分類
街へ出る、俺
20080518190748
先日、寿司屋へ行った。

特に、何かをやり遂げたわけじゃないが、自分へのご褒美だと、寿司くらい食べても罰はあたらないだろうと、

瓶ビールと寿司、
ビールは体内の隅々まで染み込んでいくし、

寿司は美味しかった。

ここ何日か寿司が食いてぇなぁ~食いてぇなぁ~と悶々としていたから、黙々と食べた。

が、一人のせいか、俺、落ち着きなく、お寿司というジャパニーズ ソウルフードを食べているのは揺るぎない事実だが、
実感がなく、正直よく分からなかった。こういうのを「味気無い」と言うのだろうか?

でも美味しかったよ。

背広姿のサラリーマン達が多かった。
仕事帰りに寿司屋で飲むビールは、さぞ旨かろうに、至福の時だろうにな。

また、どんなに立派な料理を食べても、環境次第では、味なんて二の次だろうし、食事を共にする相手によっても、また違うものだろうし、
キャンプなんかで夜空の下、焚き火の炎で沸かした湯を注ぎ、すするカップラーメンなんかは、また特別な味だったりね。

街へ出て、ディスクユニオンへ寄り、
エディ・ヒントンのアンソロジーを発見。
外には出てみるもんだね。何に感動し、何に出会うか分からないもんだ。

帰りに、エディ・ヒントンをジョアンのスピーカーで、どうしても聴きたくなった。

俺は、全然そういった事に詳しくないけど、ジョアンにあるスピーカーは好きなんだよね。
古いことは確かだろうけど、また、環境も影響するんだろうけどさ、

白人のオーティス・レディングと言われたヒントン、

ヒントンがオーティスに憧れ、オーティスになりたいという強い思いがあったんだろうと、
歌を聴けば、想像に難しくないし、そういった面も含めて俺は好きだな。
ヒントンは、白人の自分が黒人のオーティスのようには歌えないと、思っていたんだろうか…?
そんな事を想像し、芋焼酎を飲んでいると、親近感に似た感情が湧いてくる。

本物だとか、偽物だとかの基準で聴くような音楽じゃないし、そういった耳で聴く人には、ロックンロールやソウルミュージックは必要なさそうだ。

まぁなんと言っても、楽曲の良さ、マッスルショールズミュージシャン達のハートフルで風土あるサウンド!
たまらない…たまらないぜ

「いい歌ですねぇ~」
と、隣で飲んでいた60代のおっちゃん、
音楽は好きだけど、最近は新しい歌を知ることができないとのこと、
いや、俺も最近の歌は知らないんだけどなぁ~、でもヒントンの歌に痺れるとはなかなかおっちゃんもやるじゃないか。

そこそこ飲んだし、帰ろうと勘定していると、
おっちゃんはメモ用紙に「エディ・ヒントン」とメモっていた。

ので、俺はもう一枚のメモ用紙に「the clash」と書いて渡した。
おっちゃんは「くらっしゅ…ですか」と呟いていた。

おっちゃんが無事に「白い暴動」を手に入れてサイレンを鳴らす事を願い、部屋でニッカを飲んで寝た。

あ~寿司食いてぇ~
page top
DATE: 2008/05/07(水)   CATEGORY: 未分類
ヘビイ デイズ
20080507193718
何からどこから話せばいいのやら…
兎に角、嵐のような十日間だったなぁ。
体のあちこちがいてぇなまったく…

久しぶりのLOOKでの演奏は結果、この先への個人的なきっかけを見出せた。と思う。ヒョウさん以外のメンバーには初めての出演となった小岩エムセブンは、ハードコアのイベントと言うこともあり、いつもと違う雰囲気でとても刺激的だった。
エムセブンの雰囲気は好きだな。ライブハウスっぽくて、元気に「おはようございまぁ~す!」って感じじゃないもんね。
兎に角、呼んで頂き、感謝感謝です。

5/3、ショウゴ君の追悼には多くの人が集まった。
何年か振りに会う先輩や友人達、なんだか10年前のLOOKみたいで、今にも何かが起きそうな雰囲気に、
当時のLOOK周辺の風景や、箱の空気、兎に角、今ほどきちっとしてなかったけど、なんか地方の濃いライブハウスって感じで、店長に怒鳴られたりしながらスタートして、ここでいろんな出会いがあったなぁ、なんて、
少しオッサンくさいかもしれないけど、集まった顔触れに嬉しくなったのも事実。

ただ追悼というのがとても残念だけど…
でもショウゴ君もきっと楽しんでくれたと思うよ。楽しみすぎて、また肋骨でも折っていたかもしれない。

ウダさん、スケコマシの皆お疲れ様でした!

昨日で我が家の黒猫、テン君が三歳になりました。
体は大きいけど、まだまだ子供です。
テン君、これからもヨロシク♪
写真は、今より半分位の大きさの時のテン君、一緒に小説読んでます…なんて

他にも色々なことがあった、濃厚な日々でした。
さて、スタジオ行こか。
page top
DATE: 2008/05/03(土)   CATEGORY: 未分類
ジャン
20080503164226
今日の主催者で昔から色々とお世話になっているスケコマシのウダ先輩にthe C&Cのケンゴ君とパチリ♪
page top
DATE: 2008/05/03(土)   CATEGORY: 未分類
sweet soul music
20080503163429
今日は二ヶ月前に亡くなった「スケコマシ」のドラマー、ショウゴ君の追悼ライブ。

サムライでも叩いていたし、タミーのベースを凄くリスペクトしていた。
いつもライブハウスじゃどのバンドでも最前で人一倍楽しんでたし、演奏しているこっちも楽しんでるショウゴ君から力をもらったよ。
まぁたまに楽しみ過ぎて病院運ばれちゃったりしてさ、
ホント思い出しても゛笑顔″しか出てこないや、スゲーよな。
亡くなる二日前にスケコマシのライブを観て打ち上げで呑んだのが最後だった。
「ホークまたねぇ~♪」なんてまったくいつもの調子でね。バンドの先輩でもあり友達。

ショウゴ君、今日はショウゴ君の友達がみ~んな集まるからさ、一緒にめちゃくちゃ楽しもうぜ!
page top
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。