DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/09/30(火)   CATEGORY: 未分類
境界線上
20080930232136
日に日に寒くなって、この先に凍えるような冬が来ると思うと、もう少しゆっくりと、この美しく短い秋を味わいたい。
黒猫のテン君は、お気に入りの場所から外を眺めるのが好きで、また、その姿が少しせつなくも可愛く、少し寒いけど、閉めると大変ぐずるので窓は開けてある。
そして俺は今、テン君を連れ帰った駐車場の前にある居酒屋でサンマの塩焼きにレモンを垂らし、辛口の日本酒頂いている。
自分がもう長く過ごした場所について唄おうと、ふと思ったら、歌詞と言っていいのか、言葉が次から次へと浮かぶではないか、いやいや言葉と言うか景色みたいなものかね。
昔の景色を思い起こしてコードに乗せるなんて、自分が少し歳をとったみたいでなんかアレだけど、現在地を知るには悪くない作業かもしれない、
それが俺にとって境界線になればいいし、
ただその景色を切り取った絵を見て、なんだか懐かしい気持ちになったり胸がいっぱいになってしまう感覚は好きです。

どっちにしろ自分は今、境界線の上に立っているような気分で、それは今呑んでいる日本酒のせいかもしれないけど、秋の夜長に見える景色をコードの上に早く乗せたい想いなので、早く帰らなければならないのです。大将ご馳走様でした。

テン君は一日中外を眺め何を考えているか分からんが、風邪はひかないでね。
スポンサーサイト
CO*2 ] page top
DATE: 2008/09/27(土)   CATEGORY: 未分類
作曲について
20080927184259
先日、the C&Cのギタリスト、ヒデとボウリング大会に出場した。
ボウリングなんて何年振りだろっか、最後にやったのはいつだったかも覚えてない、
スコアはもちろん酷かった…若干悔しかった…
ヒデはなかなか上手だった。
若干悔しかった…

ボウリング場は結構混んでいて、三つ隣のレーンでは、還暦をとっくに越えていそうなおばさん達が、仲良くゆっくりとボウリング球を転がし、手を叩きあいワイワイと楽しそうで、いい絵だったなぁ。

相当昔、地元の仲間達でボウリングに行った時、
ボウリングシューズって写真のように右と左がマジックテープでくっついた状態で渡されますよね。
それに気付かずシューズを履いてしまい、立ち上がった瞬間階段からフロアへ転がり落ちた事があります…。
自分でもスゲーなぁ~て思いました。

最近の俺と言えば、酒呑んでるか歌作ってるかで、
「作曲」と言うものに色々と角度を変え、こだわったりしてるんだ。
弾き語りで立つことが増えたのもあるけど、アコギばっか弾いてて、ストロークにリズムに言葉、チューニングやらピックやら指やらなんやらと、様々な要素からどれがベストなのか?何を伝えたいのか?どこを選べば真っ直ぐ伝わるのか?などなどと、とりあえず「俺なりの」は少ししまっといて、過去の作品から形になりそうな曲達と戯れている日々です。
まぁ偉そうなこと言っても単純に曲作ってるのが楽しいんだよね。
よく「産みの苦しみ」と言うけど、確かに追い詰められてたり、ケツが決まってたりする辛さってのもよ~く分かる。
ただ、1年、いや2年に1度くらいメロディや言葉が自然と出てくる出てくるなぁ~なんて時期があったりで(錯覚?)、最近そんな感じですね。
あと最高だなって思う時は、曲に導かれてるって感じた時だね。サムライでもスタジオなんかで演奏してる時は、たまにそんな瞬間があって、みんな特に何もしてないんだけど凄く素直な瞬間、ああいうのは最高だよね。
まぁそいつをステージでなかなか表現できない所が俺達のまだまだな所なんだけど…。

ギターでも言葉でもあと1cmってとこで立ち止まってると一日中頭ん中がモゾモゾしちゃったりで、先人達のレコードからヒントもらったりしてね。
この鳴り止まない季節がずっと続いて欲しいなぁなんて思ったりして。

なんかグダグタと長くなってしまった。すみません…
あっ、あとは音楽が「道具」にならないようにしっかりとハートを入れるのを忘れないようにしなきゃね。
CO*2 ] page top
DATE: 2008/09/22(月)   CATEGORY: 未分類
坂道だらけの町で
10月の弾き語りが増えました。
13日に渋谷ロックカフェガビガビにて短編映画「傘の下」試写会と、18日は千葉県成田市にあるカフェJammyで、24日が千葉ANGAで約一年ぶりに花田さんと、25日がジョアンです。
詳細は近々アップしますのでチェックヨロシクっす。

しかし成田と言えば生まれ育った町なわけで、唄ったり演奏したりするのは、もう十何年か振りってことになる。

現在住んでいる町から電車で一時間程度の距離なんで、年に何回かは行ったりします。随分町並みも変わってたりするんだけど、何年経っても変わらず残っている建物や路地の風景、
そこに当時の、どうにもならない自分が見えたりして、ちょいとノスタルジックな気持ちになったりします。(歳とったのかな?)

甘酸っぱい思い出、苦すぎて思い出したくもない記憶が沢山、
ただ、この町を嫌いになったり恨んだりしたこともあるけど、この時期にもう一度自分の原点と言うか、始まった部分に触れてみようと思った。タイミング的にもいいと思うしね。

サムライデリカテッセンの1stあたりには、この町の景色が結構見えてたりする。「坂道だらけの~」なんかがそうかな。

ちなみに「Jammy」の主であるマツカネことテッチャンは、昔ツナチャンクというパンクバンドでベースを弾いていて、LOOKでは同世代バンドな感じでよくつるんでいた。
しかも騒音寺を呼んでの第一回目のゴールデンタイムでは、
肺気胸に倒れたタミーの代わりに、サポートベーシスト「ダイヤモンド・テツ」として出演してもらったこともあったりと、
なんだかんだと10年来の付き合いだね。

十何年振りに成田で唄う時、どんな景色が見えるのか、今からドキドキしてます…

成田シティ!ケリをつけようぜ!がっはっはっはぁ~!
CO*2 ] page top
DATE: 2008/09/20(土)   CATEGORY: 未分類
ハピネス
20080920154320
「Into The Wild」のレイトショーを観に行った。
これで2回目、一回目観たときは、
家族や裕福な生活、地位も名誉も捨てて、ストイックなまでに生きる真理を探しだす旅に出るクリス・マッカンドレスと、美しい風景や美しい野生動物達を少しボケっとして観てたんだよね。
どう説明していいか分からない映画で、面白いとか面白くないって表現も難しい。

ただ最後に、クリス本人の写真がスクリーンに映し出されるんだけど、その「顔」がとても魅力的で、旅の途中で出会った人達が涙を流し別れを惜しむ気持ちも一瞬で納得できた。
青年の「顔」に心を掴まれたのか、クリス・マッカンドレスという青年にもっと触れたい、もっと感じたいと思い再度レイトショーへ足を運んだ。

青年のストイックさに比べたら俺なんかかなり適当なヤツだが、幸せや悲しみを誰かと分かち合う大切さはなんとなぁ~く分かる。

生きてるだけで日常が「荒野」だったりして、俺もいろんな想いや事柄を誰かと分かち合っていきたいなぁと思いました。

追伸、コメントやメール、嬉しくて優しい言葉をありがとうございます。必ず音楽でお返ししますのでヨロシクっす。
CO*7 ] page top
DATE: 2008/09/17(水)   CATEGORY: 未分類
活動停止について
トップページでも報告しましたが、
11/3千葉LOOKのライブをもちましてサムライデリカテッセンバンドの活動を停止します。

突然の報告で本当に申し訳ないです。

身勝手かもしれませんが、バンドについて様々な事を何ヵ月も話し合って出した答えです。

ずっと応援してくれてた人達はもちろん、言葉を交した事はないけどいつも陰ながら観にきてくれていた人も俺は知ってます。最近俺達を知り、足を運んでくれた人達も、次に来るのを楽しみにしてくれていた遠い街のみんなにも…
他にも仲間や沢山の人達に、直接会って伝えたい気持ちだけど、
まだサムライデリカテッセンバンドとしてやるべき事があるし、今は振り返りたくないという気持ちが強いので…

正直、途方に暮れた時期もあったはあったけど、今は次のスタートをきるのに必要な事だと思ってます。まぁこればっかりは自分達で始めたことだからね。誰かのせいでも、ましてや音楽のせいでもないしね。
ん~なんかこんな事を言ってると染みっ垂れた感じがしちゃうから、今はこれ以上話すのはやめときます。

今日は天気が良いです。
良い曲が作れそうだ。
CO*2 ] page top
DATE: 2008/09/14(日)   CATEGORY: 未分類
一本の木
昨夜はジョアンにて弾き語り、
お客さん達がなんだか長年の付き合いになる人達が多くて、弾き語りでは初めての感覚だったけど集まってくれた皆さんありがとう。

弾き方を変えたいと思いフィンガー・ピッキングにチャレンジ、そう簡単にモノにできるとは思ってはいないけど、いつか自由に弾けるようチャレンジです。
弾き語りは一人だから自分にチャレンジして負けたり、少し勝てたり、勝ち負けじゃないけど、それが今は楽しいっすね。
まだまだ一本の木になるには道のりは長いなと、
強く根をはやし、ぶれる事のない金さんの唄を聴いてそう思いました。

金さん、ヨウゾウ氏、ジョアンありがとうございました!

やっぱりマスターの作る鶏のスープ煮は最高にうまい!唄い終わった胃袋に染みた。
CO*2 ] page top
DATE: 2008/09/13(土)   CATEGORY: 未分類
秋に夜長に
20080913125622
だんだんと秋らしくなってきた。
早くサンマで一杯いきたいね。
観たい映画もたまっている。
聴きたい音楽も沢山。
読みたい本は山積み。
なのだけど、ここ一週間家では毎日アコギを弾いて遊んでいる。

ニッカをかるく流しこんで、台所で黒猫のテン君を相手にミニライブ、これが中々楽しくてね。テン君は冷蔵庫の上で「よく分からん」といった顔で寝そべっているけど…
思わずMCまで飛び出してしまう。
映画や読書はもう少し秋が深まって、少し落ち着いたらにしよう。
今はジャガジャガやってるのがとても楽しいから。

今夜はジョアンで唄うから楽しみだ。
やっぱりお客さんが猫一人じゃちょっと寂しいからね。
今夜は心暖まるバー、ジョアンで深まる秋に唄とお酒を用意して待ってます。
寄ってらっしゃい見てらっしゃい♪
CO*3 ] page top
DATE: 2008/09/11(木)   CATEGORY: 未分類
急遽!
明後日13日(土)に「ジョアン」にてランブリングスの金さんと弾き語りをする事になりました。
「ジョアン」は俺がこの小さな町で暮らすには、無くてはならないジャズバー、つうかジャズバーと言うほど洒落た店じゃないし、マスターは落語ファンだし、巨大猫のケンジ、ポメラニアンのチャッピーなどもいて、大変落ち着くアットホームな飲み屋なんだ。

ランブリングスの金さんも見た目はちょっと怖いが、粋でアニキぃ~な大先輩です。
金さんの唄は生々しくも静かに見つめる眼差しがあって言葉に温度がある。なんと言っても楽曲が素晴らしい。

みなさん土曜の夜はアジト「ジョアン」でワイワイガヤガヤ楽しみましょうな♪

9/13(土)「ジョアン」20時ごろスタート
JR都賀駅西口から徒歩1分
TEL→0432546360
CO*0 ] page top
DATE: 2008/09/10(水)   CATEGORY: 未分類
ゾウさんギターとオマエとオレ
20080910212853
Booker.T&The MG.sがブルーノート東京へ来るらしい、
過去に二度、ブルース・ブラザーズを観に行ってスティーブ・クロッパー先生に抱きついた事があるのだ。

飛び入りで忌野清志郎が唄った時は感動したなぁ~
忌野清志郎の唄を生で聴いたのは初めてだった。
その名の通りSweet Soulだった。

しかしなんと言っても今回の来日がスッゴク嬉しいのは、あのドナルド”ダック“ダンが来ると言うではないか!ブルース・ブラザーズ、いやスタックスサウンドを口づさむ時、真っ先に思い浮かぶ土臭くも軽快に跳ねるフレーズ、どこか”ワル“な香りがぷんぷんするベーシスト。
クロッパー先生と同様、O・レディングの唄を支えた続けた、スタックスと言えばドナルド”ダック“ダンのベースだ。

このニュースで全国のSOULファンはきっと喜んでいるだろうなぁ~
俺もその一人だ。

今からホント楽しみです。
これでアル・ジャクソンが生きていれば……

先日、地元で同級生が営む居酒屋へ久しぶりに行った。
地元の友人達と酒を飲んだ。

その中の一人は何年か振りにギターを弾き始めたらしく、ゾウさんギターを居酒屋にキープしてあった。
ヤツのゾウさんギターにはマーシャルのミニアンプが内蔵してあって音が歪むよう改造してあった。

ヤツはペンタトニックをずっと練習していて、俺は人にモノを教えるなんてできるタイプの人間じゃないけど、
なんだかとても嬉しく、ちょっとした疑問にならと、ゾウさんを弾いてみたりした。

元々俺なんかより器用なヤツなので、きっと上手くなると思った。丁寧な音だった。

少し年をとって、またギターを手にとるのも良い。
純粋に上手くなりたいとか、これが弾けるようになりたいとか、ステージやバンドを忘れて、ただ楽器を楽しむってのも良い。
俺は逆に初めてギターを手にした時を思い出したよ。

まぁいまでも想い変わらずだけど新鮮な感触だった。

いつかヤツと一曲セッションできたらなと思う。
CO*0 ] page top
DATE: 2008/09/07(日)   CATEGORY: 未分類
ギフト
20080907180220
昨夜は千葉ANGAにて山口洋さんと一年振りの共演。
山口さんも言っていたけどリハで俺も音を出した時に素直に良いなぁ~と感じた。
ステージ上の空気は澄んでいてやさしく包まれる感じかな。
機材は何も前とかわってないと言っていたから、音に対する純粋な日々の気持ちや作業がああ言うサウンドシステムになるのかな。
PAギョウジ、グッジョブ♪
またANGAでやる楽しみができたよ。

一年前に山口さんと共演した夜、朝方近所の飲み屋で一人つぶれてたのを思い出す。
なんつうかなぁ…音楽にノックダウンされた感じかな。
その後も個人的にヘヴィな状況が続いたりしたけど、まぁもういっちょやり直そうと思いスタートをきったわけで…

だから昨日山口さんからもらった言葉は、なんかここ一年のギフトを貰えた気がしてね。
嬉しかったなぁ…また新しいスタートをきろうと思います。

西から千葉ANGAまでの4日間は本当にロックンロールを音楽をやってきてよかった思った。
最近そう思えることが増えてきたのは事実なんだ。
長くやってると自然と内側だけに価値観を持ってしまいがちになる。
それはちょっと悲しい…
だからこう思わせてくれる音楽に、ライブハウスに、集まってくれるみんなに感謝します。

しばらく作曲作業に入ろう。今なら良い歌が作れる気がする。

確か地球屋での写真かな?
ワルサーやめてぇ~!
CO*3 ] page top
DATE: 2008/09/06(土)   CATEGORY: 未分類
てなわけで
千葉ANGAです。ほとんど寝てないけどリハはなかなか良い感じです。
一年振りに会う山口さんは頼れる兄貴って感じで、早速色々話してパワーもらいました。

よし、俺的には西からのツアー最終日だ。ビシッとキメましょう。
CO*0 ] page top
DATE: 2008/09/06(土)   CATEGORY: 未分類
ありがとう
20080906051605
三日目の難波ロックライダーが終わりました。もう大阪での俺達のホームと言ってもいいのではないでしょうか。
只今後ろ髪を引かれる思いで千葉へ向かっております。助手席でタミーの唄うARBメドレーを聞いてます。

なんだかとても静かな気持ちになるな夜のハイウェイは…

1日1日が色濃くてなぁ、忘れるにはあまりにも強烈で素晴らしい3日間だった。

磔磔でのワンマンが決まった時、正直に言うと不安な気持ちの方が強かったな。
過去に1度、千葉LOOKでやっただけで、ヒョウさんが加入してこの4人になって初めてのチャレンジ、しかも京都だしね。
でも8月に1人で行かせてもらった時に凄く力をもらって自分の中でぶれない何かが決まったような気がする。

西へ演奏しに行くようになって3年くらい経つけど、磔磔という世界に誇れるライブハウスのステージに立つことができて、ハートのある人達と仕事ができて、みんなの前で大好きなロックンロールを演奏できて、俺達は幸せ者だなぁ~と終演後の楽屋で思いました。

あっ!そうだ差し入れも沢山頂き、どれも美味しく頂きました!ありがとうございました。

よし、今の俺は青臭いぞ、毎日毎日夢を見よう。そこへ向かうために歩こう。人生は色々あったほうが面白いよね!

そろそろ朝だ、よし、今日も唄うぞ~!

みんなありがとう!

追伸、ワルサーいつもいつもありがとうな!
10月に千葉で待ってるぞ!
CO*3 ] page top
DATE: 2008/09/05(金)   CATEGORY: 未分類
京都磔磔
集まってくれたみんなありがとー!
もうこの夜に感してはいろんな想いがありすぎて、なんて表現していいか分からないよ!

もう少し気持ちが落ち着いたらって感じで勘弁(笑)

あの場を与えてくれた最高にクレイジーでホットなレーベルROCK A GOGO!駆け付けてくれたバンド仲間達!歌ってくれた今村くん!(是非弾き語りで一緒にやりたい)遠くから来てくれた人達!いつも応援してくれるみんな!あの場にいた全ての人達に愛してると言いたい!

サムライモービルは最終日の大阪ロックライダーへ向け激走中!
今夜も行こう!銀河系の遥かかなたまで!もう止まらないぜ!
CO*2 ] page top
DATE: 2008/09/04(木)   CATEGORY: 未分類
京都へ
昨日の名古屋得三へ集まってくれた皆さん!ありがとうございました!
お陰でさい先の良いスタートをきれたと思います!
演奏が終わってから飲んだビールが最高にうまかった!
その日その日のライブによって、ビールは苦く喉を通りにくい夜もあるけど、昨日みたいに皆でワイワイとバカ話をしてゲラゲラ笑って飲める夜は安堵感とほんの少しの達成感か、酒はおいしく、来てよかったと底の底から思う。
ありがとう得三!

さてサムライモービルは京都に向かい激走中。
何がきても止まらないぜ~

今日磔磔で最高な夜を!
CO*2 ] page top
DATE: 2008/09/03(水)   CATEGORY: 未分類
まずは名古屋へ
20080903071017
只今サムライモービルは男四人とギターにベースにドラム、パンツに靴下、夢や希望やロックンロールや、もう悲しみさえも乗せて名古屋へ向けて走ってます。

ライブの前日、特に遠出の時は、神頼みじゃないけど、「うまくいきますように」とか「事故の無いように」とか想いを込めながらギターの弦を一本一本張り替えたりして、
そんなことしてると逆に緊張してきちゃって寝れなくなって、
酒飲んじゃったりして結果寝不足…みたいなことになってしまうんだな。

今日から名古屋、京都、大阪とどこもサムライのロックンロールを足跡を残しに行きますよ!今回はどんな出会いがあるのだろうか、みんなに会えるのを楽しみに、いざ西へ!
CO*0 ] page top
DATE: 2008/09/01(月)   CATEGORY: 未分類
小細工なしの仕事
昨夜千葉LOOKにて久しぶりに片山ブレイカーズのロケンローを堪能してきました。

何度かサムライ主催のイベント「ゴールデンタイム」に出演してもらったりしてて、
でもこうやって地元の千葉LOOKへ観に行くのは初めてで、なんだか新鮮な気持ちだった。

ライブの方はもちろん最高だったよ。
一曲目からラストまで、お客さん達も箱の空気も、なんだかとてもドラマチックだったなー

ワンマンやツアーなど控えたこの時期に良いもん観させてもらいましたよ。

8月も終わってやっと夏も終りかぁ
毎年夏って自分にとっちゃ過酷な季節って事になってるんだけど、今年は色々動いたり気持ち的にも大変前向きなので、なんてことなかったな、よしよし。
今夜はサムライのスタジオです。磔磔のセットリストもほぼ決まってきた。
いつも通り小細工は無しです。
なんかささやかなプレゼントも考えているのでヨロシクっす!
CO*2 ] page top
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。