DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/02/23(水)   CATEGORY: 未分類
何がしらの

バンドリハーサルから帰宅。

やっぱり夜中はまだまだ冷えるなあ。

タムさんの詞に曲をのせて、新しい歌を作ったりして充実したスタジオ
ワークでした。

先日はサイクロンズのワンマン磔磔。

個人的には今月初の休日だったんで、早目に街へ出た。
昼間から営業している酒場へ、
雑な感じで安くて、これぞ大衆酒場といった店は市内ではめずらしい
俺大好き。

サイクロンズもO.Aのナベさん弾き語りも、お客さんも、集まった
バンドマン達も磔磔の中の全てがとても未来ある空間で、何よりも素晴ら
しいライブに清々しい気持ちになった。

俺達も夏には此処で初のワンマンやるんだな~って少し緊張もしたけど、

なんか良いよね。
ダチのバンドがワンマンやるって、それがカッコイイステージだったら尚
更さ、
昔は当たり前のことだったんだろうけど、今はワンマンってのがひとつの
目標で、やっぱり憧れだよなあ。
夏へ向けて頑張ろう。

何故かは分からないけど、M氏からプレゼントをもらった。
ものすごーく欲しかった1枚、
ダン・ペン&スプーナー・オールダム
「スウィート・インスピレーション」!!!
もう嬉しくて震えました。
マッスル・ショールズから始まるライナー、一曲ごとの詳細な解説は読み
応えありで、その丁寧な作りに感動。
素晴らしい仕事。
何よりもぎっしりつまった名曲の数々!
ニッカとこの一枚で今夜はディープ・サウスへ、
その空気に触れることができるかもしれない。
昨夜いつもの店で2、3杯飲んでの帰り、内ポケットに仕舞い
込んだこのアルバムがポカポカと暖かかった。
M氏、粋なプレゼント、本当にありがとうございます。

そうだ、何がしらの愛を感じておいらは毎日生きている。

明日23日は十三ファンダンゴに二度目の出演。
老舗のファンダンゴは始めて入った時、千葉LOOKに似た空気みたい
な、そんな感覚になれて、ある意味自分達世代な、これぞライブハウスっ
て感じがして、ファンダンゴのステージ好きです。
風俗や飲み屋に囲まれてるところもLOOKっぽいかな。

ファンダンゴ、気合い入るぜまったく

皆さんヨロシク!


スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/17(木)   CATEGORY: 未分類
逞しく、美しい
ライブはまだまだ続くけど、THE LOBSTERSとまわった7本の
スプリットツアーも昨日の磔磔でファイナル。

始まってしまえばあっという間だった。
初日の灘波が遠い昔に感じる。

関東の3デイズは男8人一台のワゴンに乗り込んでの移動だっ
た。

笑いはあって当たり前の面子だけど、8人それぞれが持ってる力を
発揮して、協力しあいビシッとやれたなって思います。

LOBSTERSのメンバーがやけに心強く思えて、最後までいい緊張感を保つこ
とができた。
男8人が同じ目標を持って動けば何だってできるじゃないか!

まあ本当は相当に下らない話もあるけど、ここでは書けない(笑)
でもホント嬉しい出会いと再会に溢れたツアーだったなあ。

千葉LOOK終演後柄の悪い野郎共に囲まれた。
「おめぇが京都に行った意味がわかったよ!」
と、その言葉は俺の胸の深い深い所で熱を持って未だ燃えている。

地元だからってちょっと大袈裟かもしんないけど、
バンドの看板背負ってまたLOOKに戻れて本当に嬉しかった。
だってLOOKでライブ始めて15年くらい経つんだもん
駆けつけてくれた熱い野郎共(女子も)に感謝!感謝しなきゃ
罰があたる!

ファイナルの磔磔へ戻って、笑顔で迎えてもらい、ホームが2つもあるな
んて俺はやっぱり幸せ者だーと思った。

ステージから見える笑顔に沢山力をもらいました。
悲しみを忘れるための笑顔もあるかもしれない、
悲しみを忘れないための笑顔もあるかもしれない
でも、悲しみを乗り越えた笑顔は何よりも逞しく美しいと今は思う。
夜が明けても雨が止んでも悲しみなんてモノはそう簡単に消えやしないだ
ろうけど、
沢山の笑顔に力をもらい、
突き進むべき道を見つけることができれば
そこに悲しみがあっても絶望感は無いだろう。
そんな悲しみはそっと抱きしめれば、
以外とあったかいかもしれない

スプリットツアーが終わり、ちょっと真面目なおいらですが、
両バンドにとってこれからがスタート、
また沢山の笑顔に会いたい、
これからも俺達は熱く燃え続けますよ。

各地に足を運んでくれた皆さん、音源を購入してくれた皆さん、ありがと
うございました。
感謝です。

昨夜も発表しましたが、
8月7日(日)磔磔ワンマンが決まりました。
次の目標が決まったHONEY MAKERはスタジオワークへライブへとま
たアクセル踏み込んでガタゴトと走ります。

オス!
CO*1 ] page top
DATE: 2011/02/10(木)   CATEGORY: 未分類
関東へ


昨夜は磔磔にてブルース・ザ・ブッチャーのライブ
フロアをステージにしてのライブは、磔磔の雰囲気にぴったりで、個々の
プレイを至近距離でみれるので、勉強熱心なブルースファンにも酒飲んで
楽しもうといった方にももってこいの夜だったと思います。

ブルースは黒人にしかできない
カントリーブルースだけが本物だ

といった考え方って今だに存在してるのかな。

想像力のカケラもなくなんか寂しいね。

若い人達はブルースを聴かないと、町の隅っこでおっちゃん達の寄り合い
が夜な夜な行われているのかね。

なんか暗いよなそんなの

少し大人にならないと分からないことも世の中には沢山あるけど、

昔々バイトしてたエロビデオ屋のスピーカーでライトニン・ホプキンスを
始めて聴いた時、
稲妻にうたれたユダ青年は今でもずっとシビれっぱなしなんです。

難しいことは何ひとつ知らなかったけど、単純ににカッコよかったんだ
よ。
パンクでさ

大事なのは、
「そこにブルーズがあるか」
って事だと昨夜の激しいシャッフルビートの中想う俺でした。


そして今俺達は新宿へ向かっています。
ロブスターズとのスピリットツアーもいよいよ関東3デイズへ突入
です。
男8人のバンドワゴンは少々むさ苦しいけど、想像してたよりは快
適です。

今夜の新宿red clothが終われば千葉LOOKへ、
ツアースケジュールにLOOKの文字を見た時から毎日毎日この日がく
るのを待ちわびてた。
なんか不思議な気持ちだけど

カラダはもう十分あったまってるし、ギターもスゴくフィットしてる。

東京、千葉の皆さんヨロシクです。
両バンド共とても燃えています。

買い物袋もテンにとっては立派な遊び道具です。


CO*2 ] page top
DATE: 2011/02/06(日)   CATEGORY: 未分類
想いを馳せているのです
ツアーも前半戦の大阪、名古屋、京都を終えた翌日も一日中バタバタして
やっと一服。

先日名古屋で購入したジミー・ヒューズやビル・コディを聴いてブラック
ニッカをちびちびやってます。

今夜はシャワーを浴びたらソッコー布団に倒れる予定だったのだけど、こ
んな歌を聴いたらそりゃしらふじゃいられないのだ。

再生ボタンを押して一発目の音ですべてが決まる
この感じは何と言っていいのか
ヨッシャ!と心では大きく動作は小さくガッツポーズをしたくなるよう
な。
しばらく幸福感に包まれるのです。

そしてアルバムを聴いていくうちに胸の奥深い部分を鷲掴みされたり、背
中をそっとあたたかく撫でてくれたり、

一生懸命に選んだ音源が間違っていなかった喜びと、
なんと言っても熱い熱いソウルの鼓動に突き動かされるのです。

録音が行われたスタジオに想いを馳せ、
一杯ニ杯と水割りを入れて
長く険しい素晴らしきルーツミュージックの一本道で立ち止まってみるの
です。

嗚呼、乾杯。

昨夜磔磔で、夜のストレンジャーズとやれた事が純粋に嬉しかったです。
早速、T字路sさんという、素晴らしい出会いがあった。
磔磔ステージから見えたハッピーな笑顔は最高だった。
8日の神戸BACK BEATが終わったら関東へ、
千葉LOOKでやれるのがこんなに嬉しくおもうなんて、
なんか不思議だ。

待ち遠しい

今日はこのへんで、

エルモア・ジェイムスとエディ・テイラーのブルースが待っているので

おやすみなさい。
CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/03(木)   CATEGORY: 未分類
ばんざい

得三の下にあるレコード屋さんワイルドハニーで久しぶりのCD購
入。
南部なオーラ漂うマスターだ。

何をしてる時が幸せですかと聞かれたら
お金を多少持ってレコード屋さんにいる時
と答えるバンドマンは俺だけじゃないはずだ!

MOMENTS FROM THIS THEATER

の流れるジョアンで呑む黒角

俺の大好きな時間だ。

ワイルドハニーばんざい!!!


CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/03(木)   CATEGORY: 未分類
ツアー二日目

昨夜は灘波ROCK RIDERへ集まってくれた皆さんありがとうございま
した。
そしてずっとお世話になってきたROCK RIDER!ありがとうございま
した!
名前がかわってもあのステージでライブをやり続けたいよ。ホントに。

昨夜から始まったLOBSTERSとのツアー、早くもテンションアゲアゲ
です。
更にどんどん加速していくだろう。
各地の皆さん、楽しみにしてて間違いない!と大きな声で言いたい。

スプリットツアー以外のライブを入れて今月は10本と、箱から箱へ
の旅が始まって、
昨日大阪へ向かう京阪電気鉄道の車中。
隣のリョウちゃんに
「今日から始まるなあ~」
と呟いたら
「でも明日も明後日もライブができるなんて嬉しいです!」
と、返事が返ってきた。

ああ…そうだよな…ホントそうだよな~
とおもったよ。

各地にライブしにいける喜びをバンドワゴンに詰めこんで旅に出よう!
再会に!新しい出会いに!
溢れたツアーになりますように!

今夜は名古屋得三、今からでも遅くないぜベイビー

CO*0 ] page top
DATE: 2011/02/02(水)   CATEGORY: 未分類
みかんと小鳥

幾分寒さも少し和らいだ気がします。
はりつくような冷気を感じずにすんだので、今日は体が楽だった。

みかんを買ってこようかと思っている。
半分にカットしてベランダに置けば、
うぐいす色の小鳥達が甘いしるを吸いにやってくるかもしれない、
そしたらテンも喜ぶだろう。

先日はサイクロンズのホリウチ君と大阪は高石市にあるみいあ食堂まで二人旅。
道に迷い箱入りはバタバタしてしまったけど、みいあ食堂、食堂と言っても落ち
着いたカフェのようで洒落た空間で歌えてツアー前にいいワンクッションなりま
した。
始めてホリウチ君と二人でセッションして、真横であの声を聴いてギターを弾く
のはとても力が入った。
歌に押し出される感じだったよ。
常連さん達と美味しいご飯を食べてお腹いっぱいになった。

今日からLOBSTERSとのスプリットツアーが始まります。
第一夜はやつらのアジト灘波ROCK RIDER。
今月でROCK RIDERという名前での営業は終わってしまうわけで
HONEY MAKERにとってもラストライダーになるんだね。

思えば初めてツアーってもんに出た時からお世話になってきた。
何度もやらせてもらい、千葉から大阪へ行ってもROCK RIDERがあるからある意味
安心できた。
スタッフの皆さんにもすご~くお世話になった。
弾き語りで関西をまわっている時、大阪某市の某ライブハウスでの弾き語り、
まったくお客さんが呼べなかった時、
ROCK RIDERのスタッフさん達が駆けつけてくれたのは忘れられないね。
嬉しかったなあ。

今までお世話になったぶん今日はいいライブをやって花を添えたいと、
強く思っとります。

お知らせです
今回のツアーで発売予定でした音源
「DEMO TRACKS#1」(CD-R)なのですが、現在メンバー一同急ピッチで仕上げに向け
作業中です。楽しみに待っていてくれた方達ごめんなさい!8日の神戸BACK BEAT
での発売を目指し頑張って仕上げますのでもうしばらくお待ちください!
発売日確定次第報告いたします。

お詫びと言っちゃあれですが、代わりに今日は新曲を持っていきます。

みかんを買ってベランダに置こう…。



CO*2 ] page top
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。