DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/09/13(木)   CATEGORY: 未分類
新ウェストロード記 磔磔
20070913201113
9/8(土)

昼にはワルサーのナビでサムライモービルは二日酔いと希望を乗せ京都磔磔へ向け出発、ハンドルキーパーはヒョウさん、なんか不思議な組み合わせだ。
本日も天気が良い、つうか物凄く熱い。

予定よりもやや早目に着いたので、皆で歩いて近くの定食屋へ行った。
店名を忘れてしまったが、チキンカツが溶けるように旨い。
また、こうやって皆でテーブルを囲み食事をとるのは、以外と大事な事かもしれないと思った。
ご飯が俺やココアには少し多すぎたが、大丈夫。タイチがきれいにやっつけてくれる。

久しぶりの磔磔は他のライブハウスとは何か違う気持ちにさせられる。

長い歴史、黒ずんだ木、本物ミュージシャン達の看板、あまりにも偉大な楽屋、包容力、酒、ミュージック、女と男、拍手、「さぁ好きな様にプレイしなよ」「おうよ!」てな感じ。

リハ後ワルサーに誘われココア、俺の三人は街へ出た。
週末の四条は人が多い、
別に腹は減ってないが、蕎麦屋に入り、軽くビールを飲んでいると外はどしゃ降りの雨、
とりあえず雨がおとなしくなるまでゆっくりしようと談話していると、いつの間にやら真剣な恋愛話に!(笑)
下ネタなしです。
俺達超真剣な顔してましたもん、
「はぁ~分からんもんですなぁ~」なんて三人でうんうん言ってた。

磔磔に戻りタイニージェームスのシャウトする声を聞きながら、何度となく繰り返してきた準備をし、セットリストのチェック。ヒョウさんは相変わらず緊張しているのかそうでないのか全く分からない。

この日はなんかライブしてるなぁ~、演奏してるなぁ~あってるかあってないか分かんないけど演奏してるなぁ~、なんて思いました。はい

汗だくのシャツとブーツを脱いで以前新宿でも共演したことのあるカルガモネンドの演奏を聞きながら缶ビールを、
いち日いち日バンドっぽくなっていくような変化を感じるのは、初ライブからツアーに出たおかげですな。

ライブ終了後は磔磔にて打ち上げ、
しのやんや京都の友人達と飲むお酒は楽しくておいしい。
なぜかホッとする、磔磔の水島さんとの会話も楽しく嬉しかった。

その後騒音寺タムさん+サムライは軽く食事をし、恒例の山登り、
ヨレヨレの俺達には傾斜のキツイこの山道はしんどい…
後方からタミー&ヒョウさん年長タッグの「はぁ、はぁ、」と息遣いが聞こえてくる…
ココアは毎度後ろ過ぎて見えない。
なんとか無事全員宿へ到着し、風呂に入る。
ヒョウさんは大分疲れてたみたいで、誰よりも早く撃沈していた。
まぁ無理もない、ライブだけでなく会う人や全ての環境が今までと違うのだからね。
おやすみなさい♪

ワルサー「すみません、灰皿下さい」
おばさん「ん~……チッ……はい…」
なんだその渋々感は~!
この日一番印象に残った蕎麦屋でのやりとり。
スポンサーサイト
page top
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。