DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/09/27(土)   CATEGORY: 未分類
作曲について
20080927184259
先日、the C&Cのギタリスト、ヒデとボウリング大会に出場した。
ボウリングなんて何年振りだろっか、最後にやったのはいつだったかも覚えてない、
スコアはもちろん酷かった…若干悔しかった…
ヒデはなかなか上手だった。
若干悔しかった…

ボウリング場は結構混んでいて、三つ隣のレーンでは、還暦をとっくに越えていそうなおばさん達が、仲良くゆっくりとボウリング球を転がし、手を叩きあいワイワイと楽しそうで、いい絵だったなぁ。

相当昔、地元の仲間達でボウリングに行った時、
ボウリングシューズって写真のように右と左がマジックテープでくっついた状態で渡されますよね。
それに気付かずシューズを履いてしまい、立ち上がった瞬間階段からフロアへ転がり落ちた事があります…。
自分でもスゲーなぁ~て思いました。

最近の俺と言えば、酒呑んでるか歌作ってるかで、
「作曲」と言うものに色々と角度を変え、こだわったりしてるんだ。
弾き語りで立つことが増えたのもあるけど、アコギばっか弾いてて、ストロークにリズムに言葉、チューニングやらピックやら指やらなんやらと、様々な要素からどれがベストなのか?何を伝えたいのか?どこを選べば真っ直ぐ伝わるのか?などなどと、とりあえず「俺なりの」は少ししまっといて、過去の作品から形になりそうな曲達と戯れている日々です。
まぁ偉そうなこと言っても単純に曲作ってるのが楽しいんだよね。
よく「産みの苦しみ」と言うけど、確かに追い詰められてたり、ケツが決まってたりする辛さってのもよ~く分かる。
ただ、1年、いや2年に1度くらいメロディや言葉が自然と出てくる出てくるなぁ~なんて時期があったりで(錯覚?)、最近そんな感じですね。
あと最高だなって思う時は、曲に導かれてるって感じた時だね。サムライでもスタジオなんかで演奏してる時は、たまにそんな瞬間があって、みんな特に何もしてないんだけど凄く素直な瞬間、ああいうのは最高だよね。
まぁそいつをステージでなかなか表現できない所が俺達のまだまだな所なんだけど…。

ギターでも言葉でもあと1cmってとこで立ち止まってると一日中頭ん中がモゾモゾしちゃったりで、先人達のレコードからヒントもらったりしてね。
この鳴り止まない季節がずっと続いて欲しいなぁなんて思ったりして。

なんかグダグタと長くなってしまった。すみません…
あっ、あとは音楽が「道具」にならないようにしっかりとハートを入れるのを忘れないようにしなきゃね。
スポンサーサイト
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ユダ | URL | 2008/09/30(火) 23:35 [EDIT]
ボウリングの後遺症か、今だに右手が筋肉痛です…ギターより重たい物は持ちたくないです…(苦笑)

kei-chan | URL | 2008/09/30(火) 14:49 [EDIT]
そぉですね。
「ハート」のない歌は響きませんから。
ワタシは、その「ハート」を感じられない不感症になりたくないな…。

ボーリング!!今やったら、しばらく身体中痛くなるの確実(泣)

copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。