DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/09/30(火)   CATEGORY: 未分類
境界線上
20080930232136
日に日に寒くなって、この先に凍えるような冬が来ると思うと、もう少しゆっくりと、この美しく短い秋を味わいたい。
黒猫のテン君は、お気に入りの場所から外を眺めるのが好きで、また、その姿が少しせつなくも可愛く、少し寒いけど、閉めると大変ぐずるので窓は開けてある。
そして俺は今、テン君を連れ帰った駐車場の前にある居酒屋でサンマの塩焼きにレモンを垂らし、辛口の日本酒頂いている。
自分がもう長く過ごした場所について唄おうと、ふと思ったら、歌詞と言っていいのか、言葉が次から次へと浮かぶではないか、いやいや言葉と言うか景色みたいなものかね。
昔の景色を思い起こしてコードに乗せるなんて、自分が少し歳をとったみたいでなんかアレだけど、現在地を知るには悪くない作業かもしれない、
それが俺にとって境界線になればいいし、
ただその景色を切り取った絵を見て、なんだか懐かしい気持ちになったり胸がいっぱいになってしまう感覚は好きです。

どっちにしろ自分は今、境界線の上に立っているような気分で、それは今呑んでいる日本酒のせいかもしれないけど、秋の夜長に見える景色をコードの上に早く乗せたい想いなので、早く帰らなければならないのです。大将ご馳走様でした。

テン君は一日中外を眺め何を考えているか分からんが、風邪はひかないでね。
スポンサーサイト
CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ユダ | URL | 2008/10/02(木) 12:23 [EDIT]
ありがとうございます♪
楽しみにしてて下さい!

りん | URL | 2008/10/02(木) 00:36 [EDIT]
どんな新しいメロディーが生まれたんだろ…♪
景色をコードに乗せるなんて、
ああ、なんて素敵な事なのでしょうか!


copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。