DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/11/30(日)   CATEGORY: 未分類
東京
20081130131801
寿司詰め状態の小田急、田舎者のオレはこの時点で心が折れそうだ。

降りる人の為に降りるなんて事はできませんよ。な人達をかきわけ
下北沢で下車、串焼き屋に入り、店の向かいに寝そべる黒くてでかい犬を眺めて久しぶりにウーロンハイを飲んだ。
が、少々風邪気味みたいで、味は分からなかった。

シェルターにてLONE SOMEDOVE WOODROWSのワンマン。
男らしく腰がきいていてカッコよかったです。

シェルターを出てから新宿へ向かった。
某ライブハウスへ寄り、生ビールを飲んでいると、以前千葉の焼肉屋で一緒に肉を食べた事のあるDJ君と偶然の再会。
相変わらず人が良さそうで、今度一緒に何かやろう。と別れた。

新宿は賑やかで、いつまで経っても自分の知らない街だから、無目的に歩くには空回りもいいところで、立ち止まるには不安定だ。

十代も真ん中、世間知らずの俺と相棒は、こんな町出ようぜと電車に乗って何故か夜の新宿へ向かった。

相棒はパチンコで儲けた40万円ほどの金を持っていた。

たどり着いた新宿は正直怖かった。
右も左も分からないから、ただひたすら歩いて、逃げるように何故か品川へ行き、川沿いのベンチで寝たっけな。

それから3、4日で折れた俺達は理由無き反抗虚しく地元へ帰ったんだよね。

おいコラ、まったく今も変わんねぇじゃんかよ。おい

と、意味もなくささくれ立った気分で、何年も音信不通、消えた相方にブツブツ文句をたれる。

右手に見えたのは無数の提灯に飾られた花園神社、酉の市と言うのをやってるらしく、
串焼きや鉄板焼きの匂い、屋台では会社帰りの人達や、参拝客が酒を飲み、とても賑やかで楽しそうだ。
せっかくだからと5円玉を投げ、手を合わせるが何を願えばいいのか分からず、ただ形だけのオレ。
一杯頂こうかと思ったが、さすがに一人で飲んでいる輩はいないので花園神社を後にした。

そろそろ千葉への終電のベルも鳴るだろうと、少し投げやりなオイラは、ドライでいてどこか人間くさい友人のH嬢を強引に呼び出し、高円寺へと流れたのである。

フレディ・キングのブルースが流れる狭い店で日本酒をやっていると、偶然隣にいたのは知人で、広がれ友達の輪といった感じで朝まで酒を飲んだのです。
まったくフラフラとだらしないと思っていた夜だったけど、思えば再会と出会いの一夜だった。

朝方、最寄り駅を4つ程乗り過ごした。
何度か銚子まで行ってしまった事のある自分は駅4つ分くらいどうってことないぜと、
日溜まりのベンチでしばらくうとうとしていたのです。

今夜はユダ倶楽部の練習、当初サムライの曲もやろうと思っていたが、なんだかんだと曲ができたので、ユダ倶楽部オリジナルを形にしようと思う。

スカッとエレキギターを鳴らそう。

皆さん良い日曜日を
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。