DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/05/28(木)   CATEGORY: 未分類
5/27
20090528150226
20090528150224
20090528150221
オールローズテレキャスターのブリッジをシェクタータイプに交換しました。チューニングの安定は勿論、鉄板がぶ厚いからかな。音に厚みが出たな。色っぽいけどとても男らしい感じでグイッと音に腰が入った。十代の頃、楽器に対していい加減だったな~と思う今日この頃。演奏も扱いも、そういった部分は二の次だったな…反省も兼ねて言えば逃げてたのか、無知だったのか。当時の自分に会うことができたら説教だな。今は…なんだろうなあ…こんなに魅力的なモノはないし存在理由としてはど真ん中にあると思います。感謝の気持ちもあったりで、たまにはオラオラ~と強引に扱ったりもしますけどね。
夏っぽい陽気になってくると聴きたくなるのが濃厚なスワンプミュージック。ロジャー・ティリソンのアルバムを久しぶりに聴いた。南部サウンドは濃厚で腰が据わっていて少ない音が絡み合っていて、ジェシのギターが美しい。本物のスワンプミュージックを観たのはトニー・ジョー・ホワイトしかなく、その時はギターとドラムのセットだったので(それだけでも良かったし凄かった)いつかバンドサウンドでのスワンプミュージックを体験したい。骨太で男らしい歌の中にどこか孤独な旅路を感じさせるティリソンの声を聴いて、ウィスキーをソーダで割り無口な南部男を気取ってはみたがまったく様にならないオレ…。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。