DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/05/30(土)   CATEGORY: 未分類
ウィスキー・ブルース#2
昨夜、人の家で呑みたく、線路を超え、王将の焼き餃子とブラックニッカを持ってthe shoutsリョウスケの家に押しかけたオレ。ラストワルツやルー・リードの映像を肴に呑んで、ベリーファットな猫ちゃん、モスケと遊んだり、リョウスケの歌唄いとしての話なんかしたり、キンクスファンの彼は日本酒に酔い「リョウスケ・ディヴィス!」と自分で自分にコールしてたり、お互いこの町に住んで10年経つんだもんなあ。思い返せば色々なことあったもんな。7月になったら成田祇園祭に行くべ、と穏やかな時間を過ごして、程よく酔ったつもりだった。
つもりだったが、帰り道、オレの足腰はガックンガックンで下半身が別物みたいでジグザグ歩行に呂律もまわらない、かなり呑んでたみたいっす…オレ。しかもナゼかマクドナルドのカウンターにてベーコンレタスバーガーをレーコンベタスバ~ガ~と発音し店員さんの0円でも買いたくない失笑スマイルを買いつつ、コンビニでまるごとバナナを購入する酔っ払い、部屋に戻ったオレはまったく食べたくもないレーコンベタスバ~ガ~とまるごとバナナを涙目になりながら口いっぱいに頬張っていた。テン君がミャア~と鳴いていた。

リョウスケ君、オレが君より早くユニオンに行っていたらその「ドニー・フリッツ」のCDは間違いなくオレの部屋にあったことだろう。く、くやしい…ぜ。
そう言えば前回スワンプミュージックがどうのこうの書きましたが、なかなか生でスワンプな演奏って観れないなあと思っていたところ、昨夜、リョウスケ宅でラストワルツのリボン・ヘルムを観ていて、そう言えば金さん率いるランブリングスのドラマー湯村さん、あの人のタイコはとてもスワンプな香りがするよなと思ったのです。(見た目も含めて)数える程しか演奏を観たことないけど、リズムをキープしたりするだけが、かといって芸術的な方向でもなく、もっと生々しいサウンド、何百回、何千回とザルを振って残った一粒、みたいな。
どうやら6/6に西都賀ジョアンで行われる金さんのライブ「ワークソング」は金さんと湯村さんのユニットだそうで、最近では中々湯村さんのドラムを生で見れる機会が少ないので嬉しい夜だね。しかしこの二人のみでのセット、渋谷クアトロで観たトニー・ジョー・ホワイトを彷彿してしまうオレは間違っているのか…。
皆さんお時間ありましたらジョアンで会いましょう。酔っ払ってご機嫌なオレがいると思います。

さて、明日は今月の仕事納め、あのHEATWAVEの初千葉ANGAにて弾き語りオープニングアクト。何曲か唄わせてもらいます。山口さんに会うのも久しぶりで緊張しますが楽しみです。唄う人も、ギター弾く人も、ベース弾く人も、ドラム叩く人もHEATWAVEの演奏を体験して損は無いと思いますのでヨロシクっす。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。