DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/10/11(日)   CATEGORY: 未分類
M子のオムライス
先日のドラマ「深夜食堂」は赤いウィンナーと甘い玉子焼きだった。
のれんをくぐり、引き戸から一歩、コの字のカウンターの奥に小さな台所、ドラマのセットとわかっていても実際に通いたくなったな。
新宿ゴールデン街って設定が個性豊かなキャラクターや人間関係を創りだしてるのかな。

毎度、赤いタコのウィンナーを食べるヤクザを見ていて、オレが食べたくなったのはオムライス。

小学生時代、土曜日に半日で帰るとよくお昼に母M子が作ってくれたのはヤキソバだった。

それともう一つはオムライス。
オレはヤキソバより、オムライスの方が好きで(今でも)、それとM子には悪いけど、M子はお料理上手なママさんって感じでもなかったし、M子はいつもバタバタと忙しそうだったから、お弁当なんかも雑だったのを覚えている。オムライスも普通にタマネギとウィンナーとご飯を赤く炒めて卵焼きをのせてケチャップをかけた、ただのオムライス。

玉子が好きで(今でも)M子にはよく「そんなに玉子ばかり食べてたら玉子人間になっちゃうわよ」などと言われて、玉子人間がどんな人間なのかはよく分からなかったけど、オレは全身黄色く楕円形の人間を想像して少しだけ恐くなったのを覚えている。

だいぶ大人になって急にオムライスが食べたくなったから、なんとなく作ってみたのだけど、色も形もとりあえずオムライスなのに味が全然違う…簡単にできるもんだと思っていたのにナゼだろうなあ。

しばらくしてM子に会ったので「オムライスどうやって作ってたのよ」と聞くと「ケチャップとソースを入れるのよ」とM子。

早速ブルドックソースを入れて作ってみたら、それはまったくM子のオムライスだった。

以来オレは急に食べたくなると、フライパンをふってM子のオムライスを作り、食べている。

あ、玉子にかけるのはデミグラスソースじゃなくて真っ赤なケチャップでね。

それと先も言ったように、お料理上手なママさんじゃないM子だったが、おにぎりを作る時のチャッチャッとリズミカルな手の動きだけがプロフェッショナルに見えて、いつも横で見てたな。

皆さんも急に食べたくなるなつかしい味ってあるでしょ?


さて本日も気持ちよく秋晴れ、明日12日は千葉県の稲毛海岸にある野外ステージでLOOK主催の「サイトウヒロシミュージックフェア」にユダ倶楽部とリョウスケ&スリープ・ウォーカーのギタリストとして出演。

どうやらミュージックフェアのテーマはジャジーでブルージー、シックにアンプラグトらしいが、中途半端な演奏になってしまうの大なのでユダ倶楽部はいつも通りのセットでエレキビンビンでいこうと思ってます。
ただ曲はまだライブで演奏してない曲になると思います。

入場無料なのでお弁当(赤いウィンナー&玉子焼き入り)とビールでも持って是非おいで下さいな。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。