DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/10/16(金)   CATEGORY: 未分類
キーチのブルースに花束を
20091016021824
先日のサイトウヒロシミュージックフェアは秋晴れの空の下、LOOK勢の程よい一体感と、お客さんも出演者も共にのんびりと同じ芝生の上で談笑しビールを飲み、手作り弁当をみんなで食べて、それなりのそれぞれの想いをもってステージに立ち、ぞろぞろとステージ前へ動く皆さんと、何よりも笑顔がね。最高だよね。ステージ上では太陽の光が眩しかったが、それがお客さん達の表情とリンクしていて、オレはとても気持ちのいい時間をもらって、ステージが終わっても秋の夕暮れを皆と笑って過ごした。

楽しかった。

前日の移動は我が家を出てから千葉駅に着くのに14時間もかかった。週末の高速は高速じゃないね。
リョウスケ&ザ・スリープウォーカーからユダ倶楽部とスタジオをハシゴして、キーチ先輩宅に到着したのが深夜1時だった。

キーチ先輩宅でいただいたクリームシチューが朝から何も入れてなかった胃袋に沁みました。
さっさと寝ればいいのに気がつけば5時を過ぎていた。ブラックニッカのボトルはほぼ空に近かった…。
「ぜってーぜってー7時に起こすからよ!」
とキーチ先輩の言葉を聞いて猫のハナコと一瞬で眠りに落ちた…。

まあキーチ先輩のブログへの復讐ではないが、以下は真実です。

夢の中で「ブーブー」とブザーが鳴っている。

しばらくしてそれがインターホンだというのに気づき、「あ~きっとタイチが迎えにきてくれたんだな」と、うっすら目をひらくと、隣の部屋からキーチ先輩がジャージ姿で現れ、寝ぼけているのか
「あれ?あ、あ、あれれ?」
と、何があれ?なんだかわからないが、横にスライドすればいいだけの襖を開けられず、襖をガンガンと鳴らしている。
「何やってんだよ」
と思い、声をかけようとしてオイラ金縛り…。

目の前でフルフルとケツが揺れている。

生のケツが…

下半身まるはだかの寝ぼけたオッサンが、
襖も開けられずうろたえてますよ。

「あ、あれれ?あれ?あ、あれれ?」

オレはツッコむのもバカらしくなり、つうかなんで下だけ裸なんだよ。前から見なくてよかったよまったく、
一瞬全てが面倒くさくなったが、まだ酔った頭で稲毛海浜公園へ向かった。

リョウスケ&スリープウォーカーは純粋にギタリストとしてリョウスケのバックとして楽しませてもらった。フトシ君&タイチのリズム隊は相性がいいのか、タイトに腰が据わっててとても自然だったと思う。
リョウスケとは長年の連れなのでステージ上でもコンタクトとるのに何の問題もなく、お互い、らしくいられる。

朝から下半身丸出しのキーチ先輩だったが、人生初のブルースをしっかりプレイしていたね。まあこの人は違う意味で人生のブルースをプレイしてきたからね。下半身丸出しで…

新曲になる「終着駅にて」は今後ライブでプレイするので楽しみにしてて下さい。

この日は加藤卓雄さんのブラインド・ウィリー・ジョンソンの「Dark Was The Nignt」ベースのライ・クーダーのカバーがカッコよくて、野外でアレは気持ちいいだろうね。影響を受けやすい自分は今日一日、卓雄さんからアドバイスのメールをもらいながら、つまづきつつコピーに励んでました。

ガラス製のスライドバーを手に入れなければ。

明日16日な大阪塚本ハウリンバーにてユダ倶楽部とタム&タバコユニットと、20:00頃からスタートです。
翌17日は神戸バックビートにてユダ倶楽部は21:00頃の出演予定です。
そして三連チャン最終日18日はホーム千葉LOOKにて騒音寺との2マン、約2ヶ月半ぶりのLOOKにて思い切りロックしようじゃないか、ベイビー共に笑い飛ばそうぜ♪ワハハ

12月までのスケジュールを更新しましたのでチェックヨロシクです。

追伸、千葉LOOK20周年のイベント、11/4、SION/ユダ倶楽部のチケットがまだ予約可能です。
のでこちらもヨロシクです。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。