DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/11/19(木)   CATEGORY: 未分類
どら猫のブルース
20091119012144
20091119012142
窓の外は雨、柿の葉やモミジが、雨にうたれ、下を向いてうなだれておる。

先日、大阪南船場地下一階での弾き語りに足を運んでくれた皆さん、ありがとうございました。遠い街からや、感謝感謝です。

初めてのハコでしたが、緊張感とリラックスの狭間で自分の唄を歌うことができたと思います。「どら猫のブルース」は今後も弾き語りのレパートリーに入れていこうと思っている。

歌い終わり、しんと静まりかえる松屋町ストリートに出て缶ビールを二本飲んだ。肩車をする親子が夜道を歩いていて、子供がはしゃいでいた。
翌日から一人車で九州遠征に出るアニキ・ア・ゴーゴーさんと握手をして地下鉄に乗った。

帰り道にアコギがずっしりと重く感じるのは毎度のことで、肩にメリッと食い込んで痛い、玄関のドアを開けるとテンがナァ~っと鳴いて迎えてくれる。

ベースラインから浮かんだ曲をぼんやり考えながら、お土産でもらった韓国海苔を肴に缶ビールを二本飲んでコトっと寝てしまった。
テンはヒーターの上で丸まっている。

明後日の20日はザ・サイクロンズと新宿red clothへ、その後も作曲作業とリハーサルで何日か千葉滞在の身、関東滞在中いつも世話になっているのがキーチ先輩の自宅で、よってキーチ先輩は滞在中オレの面倒をみなきゃいけなかったりと、プライベートを割いて、食事や風呂を沸かしたりと先輩は大変なのだ。
窓をあけると潮の香りがする部屋にはB級なオモチャがいたる所に飾ってある。
昔はよく勝手に箱から出して、キカイダーの腕とか外しちゃったりして勝手に人の名前つけて遊んでたっけ。


雌猫のハナコは元々人懐っこく、いつもピンク色の舌を出していて、アッアッと舌っ足らずに鳴いては体の上に乗っかってきたり、その辺でコロコロと転がったりしていて、おっとりと気の優しい雌猫。

キーチ先輩も一日の疲労や渇きを、ハナコのアッアッと鳴く声に潤いをもらっているのかも、

時に爪を立てたり噛みついてきたりだけど夜同じ布団に入ると暖かい、
未来の約束はないけど絶望もしない、
自由で勝手だけど価値観を共有しないし強要もしない、
言葉を使うよりも、ふわっと浮かび上がる感情があるだけで、それが愛おしいってことなのかは分からないけど、

そんな関係。

新宿red clothで会いましょう。

燃えてくるぜ、

メラメラ
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。