DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/12/25(金)   CATEGORY: 未分類
ホラ吹きイナズマ
ユダ倶楽部とザ・サイクロンズとの千葉ANGAと、新宿red clothでトラの弾き語りを終えて、22日の早朝に京都へ帰ってきたオレはやや風邪気味。

千葉へ着いた夜、友人のリョウスケと待ち合わせた。

駅前の路地をおれて、カランカランとドアを引くと、カウンターの上からはおでんの湯気が、でっかいストーブで暖められた店内に入れば冷えたカラダもすぐに暖まる。

大袈裟なことは何ひとつなく、いつものようにマスターに酒を作っていただき、ゲラゲラとウンウンと腰を据えゆったりと…

家族の話や音楽の話、いい話を聞いて呑む酒はゆっくりとカラダの隅々まで染み込んでいくな。

金さんやリョウスケと久しぶりにジョアンのカウンターで過ごして暖まった。

まったくいつものようにね。


去年の今頃、多少強引に始まったユダ倶楽部。
最初のステージは名古屋だったな。
去年の今日は独りで関西をまわっていてアコギ担いでひぃひぃ言ってたな。
ワルサーの部屋に連泊させてもらいながら、早くキーチ先輩やタイチと合流してバンドやりてぇなあ~なんて、ヘトヘトで帰ってワルサーが作ってくれたハイボール呑んで倒れてたっけ。

ANGAのステージへ出るときは、いつも堅い表情のキーチ先輩に「何緊張してんだよ~」と言いつつオレの心臓は胸から飛び出しそうだったよ。
まあいつものことだけど…。

溢れ出す何かがあって、それを感じることができる瞬間は、今のところ音楽をプレイしてる時だなと思う夜でした。

集まってくれた皆さんに感謝感謝!

サイクロンズのメンバーも千葉がとても楽しかったと御満悦でした。

しかし飲み過ぎたかな…。


翌日は猫のハナコとダラダラと過ごして、サイクロンズの物販係をするべく夕方新宿red clothへと向かった。

まあ急遽トラで弾き語りをするコトになったんだけど、到着後10分ほどでステージへ…なんとか四曲歌いました。
ミラーボールズさんギターありがとうございました。

1月31日にred clothワンマンを控えているザ・サイクロンズは、気の入ったステージでホリウチトオル先生のメロディーがビシビシっと気持ちよかったね。

そのまま新宿を出て、ひたすら夜の高速道路を走り、早朝サイクロンズ号は無事帰京した。


白い息はいて荷物をおろして、
「ええなあ、吉田山」
とホリウチ君がしみじみ言うから、オレもなんとなく山を見上げて、かすかに紫色になった空と吉田山のシルエット、

吉田神社で行われる2月の節分祭は有名で、出店も数多く並び賑やかに三日間続くらしい、

「節分祭になったら一緒に行きましょう」
と約束をしてお別れ、

その日の夕方、鴨川まで散歩して、ついでにスーパーで鶏肉やチンゲンサイを買い、すっかり暗くなった鴨川を渡って帰り道、鴨川の上空を見上げると流れ星が、いや、ホントに、

思わず「あっ…」と喉がなったよ。

でっかい夜空に一筋の光、
パッと光ってきえちまうか…燃え尽きる寸前に目一杯光るのかねえ…まあオレはホラ吹きイナズマかなあ~

と独りロマンチックな夜の散歩でした。


そして今は京阪電車に揺られて大阪へ向かっております。

伝説の夜から一年…同じメンバーで今年もやります。

2009年12月25日(金)@難波ROCK RIDER
「アコースティック クリスマス会」
OPEN 18:30 START 19:00
AD \1800 DOOR \2000 共にd別
TAMU(騒音寺/FeeBee's)/ホリウチトオル(ザ・サイクロンズ)
ユダ(ユダ倶楽部)/WALTHER(THE LOBSTERS)

まだケーキ食ってねえな。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。