DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/09/20(水)   CATEGORY: 未分類
国境を越えて#9ベガス3日目
9/3の朝ジョージに起こされる
朝方まで呑んでいたのでバリバリの二日酔いだ
いつ寝たのかも憶えてない…でも完全に朝日は昇っていた。

リハまであまり時間がない、急いで支度をして
「キャッシュマンセンター」へ

そう、この日は今回の最大の目的でもあるアメリカでの初ライブ
「お前ら遊んでばっかじゃん」なんて思わないように

寝坊組の俺、ココア、マキちゃんをタケシが会場まで
送ってくれた。
ココアもかなりの二日酔いで今にもお口から何か出てきそうだ。
しかもこの日の気温は40度近かったんじゃないだろうか…

会場に着き楽屋へ、サムライ、ヒグチマキコ、マイアミと
それぞれ個室の楽屋が用意されていて、慣れない待遇に
なんだかソワソワしてしまう。
そして早速リハ、もちろんPAからスタッフ全員外国人
いや、あちらから見たら俺達だけが外国人か

アンプはメサブギー、見た目もメタルチックな感じで
まったくセッティングがわからん…すぐ鬼のように歪むんだ
まぁ仕方ねぇやと開き直りリハ。
曲中にクリームヴァージョンの[I'm so Glad]のコーラスを
入れてみたら、スタッフさん達が喜んでくれた
「お前らロックンロールバンドだな!」
なんて言ってもらい少しづついつもの調子を取り戻していった

無事リハ終了、会場内は楽屋も禁煙、外に出ると
相変わらずの太陽光線、まだまだ二日酔いの俺とココアには
きついぜ、内臓に直接放水してもらい
綺麗にアルコールを洗い流してもらいたい程だ。

ライブ会場とANIME VEGAS会場の間にもう一つホールがあって
なんとそこでは[GUN SHOW]が開催されていた。
ホールの外の注意書きには銃などの危険物は持ち込むな
とでかでかと書かれている
「持ち込んでるやん!」とマキちゃん
GUN SHOWに来たごっついカウボーイ達の前を
コスプレイヤー達が歩いてる、
俺、ココアも二日酔いの頭では理解不能だった…

そして開演
会場に入るとスティーブがMCで会場を盛り上げていた。
トップバッター、ヒグチマキコがアコギを抱え登場
会場はでかいホール、こんな所で、しかもお客は皆
外国人さん、一人で唄うってどんな気持ちだろうと思いながら
見ていた。
そしてちょっと今までの事を思い返したり

最初は半信半疑だったアメリカ行き
日常のトラブル、それぞれの生活、
決して長いとは言えないが今のメンバーで約4年目の
サムライ、バンドでのチャレンジ
まぁそれなりに色々なことがあった。
「本当に来れたんだなぁ…」

会場では日本から来た一人のシンガーに暖かい拍手
「かわいい~!」「大好きだよ~!」なんて
かたことの日本語での声援も聞こえる。

まだまだおセンチ入るには早すぎる
俺達の出番も近い、

二番手のマイアミのステージが始まった。
楽屋に引っ込み、いつもの準備
もう日本だとかアメリカだとか正直どーでも良くなってきた
やることはいつもと一緒、
スティーブが俺達を呼びにくる
階段を下りてバックステージへ
スポンサーサイト
page top
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。