DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/05/09(月)   CATEGORY: 未分類
池のベンチにて
今日は夕方のいい時間に池が見えるベンチでぼんやり過ごした。

鴨がいて鳩がいて孫を抱いたお爺ちゃんお婆ちゃんがいて、
ポカポカにやわらかい夕陽が池を照らして、穏やかな風が作る小さな波が
草原みたいに水面を揺らしていた。

6連チャンのツアーも遠い昔みたい
335にチェンジしてから指への負担が減ったのか最後まで指を痛めること
はなかった。
とは言っても335にチェンジした当初はピッキングする指の皮が
ザックリやられてライブ中に一弦がひっかかることが続きまいったな。
自然と体が憶えていってそのギターを弾く体になっていくんもんだな。
テレキャスはハードなギターだからタムさんは少し大変だったかも
以前オールローズテレで7日間ライブをやった時、最後の方はネッ
クを握るのも痛かった。
でもステージに立てば痛いとか痒いとか、
そんなことどーでもいいんだ。

今映画のサウンドトラックを作る作業をしている。

傘の下って10年ほど前にサムライデリカテッセンバンドで作った歌
なんだけど、

この歌を元に映画を撮るぞと、ある映画監督がチャレンジしてくれたん
だ。(監督についてはまた書きますね)

今の傘の下を唄いたくて、集まってくれたのがタムさんに、ベースに片山
ブレイカーズのトムにダイジュ、
皆多忙な中ふたつ返事で引き受けてくれた。
ホントタフな人達。

何曲かインストを録るのに今夜は関西を代表するテナーサックス奏者の
登 敬三氏がスタジオに来てくれた。

ハタチそこそこの、あん時作った歌が自分の手を放れて色んな人達が絵を
書き色をつけ新たな命を吹き込んでくれて、感謝と同時に熱くなるんだ。

登氏の他に鍵盤では大好きなランブリングスから千葉直樹さんとのセッ
ションもある。
これはランブリングスのソウルが生まれる千葉のスタジオでレコーディン
グする。

今月は二度の弾き語りがある。
14日は京都ウサギにて澄田さんと久しぶりに、
ギターが好きな人にも是非見てもらいたい夜だ。

27日には俺が10年住んだくそってれで愛しいホームタウン都賀にあ
るアジトジョアンで
先にも話したランブリングスのソングライター&フロントマンの金
田ヒサ氏が重い腰をあげ
現在スリーブ・ウォーカーというバンド、ベースはexサムライデリ
カテッセンバンドのタミヤワタルが弾いてる、で活動を再開した歌うたい
のリョウス
の三人会、
先日ツアーの合間にジョアンへ行き急遽決まったライブ、

もしまたジョアンで歌う時がきたらこの三人でと決めていた。

ハミングバードと一緒に歌いに出かけよう。
自分が作った歌と向かい合ういい季節だと思う。

HONEY MAKERも初のワンマンライブへ向けてギア入れたんだ。

音楽をプレイする喜びに溢れている。

夕暮れの川を眺めてそう感じました。
スポンサーサイト
CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 傘の下
あちまる。 | URL | 2011/05/10(火) 09:25 [EDIT]
夕方の、心洗われる時間、いいな☆

映画、観たい!!
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。