DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/03/05(月)   CATEGORY: 未分類
スピリチュアル ライフ#2
2/24
何年ぶりかに地元の先輩達に呼ばれ、Shoutsのリョウスケと二人で地元へ、
当時俺は16歳、リョウスケは18歳、最もヤンチャ盛りだった頃によくお世話になった先輩達だ。
バンドをやっている訳じゃないけど見た目は現役の俺達だってかすんでしまう程のインパクトを持っている(笑)
昔はよくザ・モッズなんかのライブにも連れてってもらった。
さすがに10年前のようにハチャメチャに飲んだりはできないけど、
お互い少しは人生の苦味を味わってきたのか、
しみじみとした酒を呑みました。
まぁ最後はリョウスケのテーブルへのダイブで終了。
そのまま、テーブルの下へ落下し足だけ二本とび出しているので、
まるで「犬神家の一族」のようだった。
俺はゲラゲラ笑いころげてたけど、店主は怒ってたなぁ
2/27
アンガにて弾き語り、
前日あたりから花粉なのか風邪なのか、
鼻水で鼻は詰まり、喉も痛い
元々小心者のオイラはライブの日に体調が良い時なんてないのだけれど、
この日は参ったな。
もう薬飲むしかないと、
鼻炎などに効く薬を購入し、
1回1錠と書かれてたが3錠飲んでしまった…
あれって用は鼻水などの水分を飛ばすってことだよね?
もう喉はザラザラに渇いちゃって頭はボ~としちゃって大変だったよ。
終わってから、一緒に出たモーレツのシゲと居酒屋に行ったんだけど、いつも元気なシゲに対し俺は頭ん中が真っ白、
自分でも何しゃべってるか分からなかったよ。
兎に角、観に来てくれたみんなありがとう。
今年はちょこちょこやって行くつもりなんだけど、
サムライの曲にしてもカバーにしてもアコギ1本でザックザックやってると、
新たな発見があります。
ほとんどシャッフルにしちゃってるけどね。
次はちょいとスローナンバーも用意しようか?
13日になぜかLOOKでやることになったんで
お時間ある方はひやかしに来てください。

3/2
LOOKにて「ゴールデンタイム12」
約4年前から始めたイベントなんだけど、
毎回、関西や都内のバンドに地元千葉でリアルに活動しているバンドを混ぜ行っているわけだが

結構このイベントで初めて千葉に来たってバンドは多いんじゃないかな?
出演バンド共に刺激しあえるのはいいよね。
仲間同士のイベントもたまにはホッとして、それはそれで楽しいけど、
まだまだオイラ達には早いかなって感じかな。
まぁ自分で言うのもなんだけど「ゴールデンタイム」にハズレは無いんじゃねぇのかな~
お客さんが決めることだろうけど。
「京都にでも引っ越そうかな~」なんて軽く思いました。
凄く安易に…

朝方の帰り道、俺の隣にいるのはまたもや「犬神家」のリョウスケ
なぜか俺の重たいリュックを背負って家の玄関の前まで見送ってくれた…
玄関でテン君が迎えに来てくれた。
そして片山ブレイカの音源を聴きながら泥のように眠った。アハ♪

そう言えば、THE MODSのドラマー梶浦さんが脱退したと言うニュースを先月聞いた。
俺は中学生の時にモッズのナパームロックを聴いてからはまり込んだ。
俺にとっちゃブルーハーツや当時イカ天から出て日本のロックシーンをひっくり返す勢いのブランキーよりも、
俺の中のNO1はモッズだった。
クラッシュへの扉を開いてくれたのもモッズ、
悪友達と初めて組んだバンドで初めて演奏したのもモッズの「ナパームロック」だった。
25年間不動のメンバーで前線で活動し続けたロックバンドが現在日本にいるだろうか?
ずっとモッズを追い続けているファンにとっちゃ信じられない事だろうけど
個人的にはそれでも解散を選ばなかったモッズが俺は好きだ。
なんにしても、ゴロゴロと転がりながらやっている俺達にとっちゃ
色々と考えさせられる出来事でした。

梶さん、25年間ありがとうございました。

ちょっと長いね…
スポンサーサイト
page top
copyright © ユダの仕業 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。